2004年11月29日

あなたに出会えていい人生でした

【あなたにであえていいじんせいでした】(感謝語)

人生を振り返り最後に感謝を伝えるベタ語。
二人で過ごした時が、困難であればあるほどベタ度が上がる。また、残された側の後悔の念を感じれば感じるほどよく使用される。


『用例』

妻は、青白い顔で病床についていた。
夫も、青白い顔で彼女を見つめる。そっと、空に放たれた彼女の手を握る。
妻は、何かを言おうとして口をパクパクする。

夫:「なんだ?」
妻:「覚えてる?はじめてデートした時のこと。」
夫:「あぁ。覚えてるよ。井の頭公園でボートに乗ったね。僕は、うまく漕げなくてね。君が結局漕いでくれたんだよね。」

夫は、涙をこらえるように顔をくしゃくしゃにして笑った。

妻:「そう。そうだったわ。でも、楽しくてしょうがなかった。あなたに出会えていい人生でした。

妻の手から力が消え、青白い顔には静かな微笑みが浮かんでいた。

(Posted by Bevel)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1146974
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。