2006年06月20日

バカな!私の計算では…

【ばかな!わたしのけいさんでは…】(見誤り語)
頭脳派である敵が、人間の計り知れないポテンシャルや予想外の出来事を目の前にして発するベタ語。

『用例』
すべてを計算尽くされたかのごとく完璧だったシステムのはずだった。
しかし・・・・
少年:「こんな機械にまけるほどやわじゃねーんだよ」
科学者:「ま、ま、まさか」
科学者は、頭をかきむしりふらふらと歩く。
科学者:「バカな!わたしの計算では…お前らなぞ…
簡単に…こんなはずがあるわけがない。わたしの計算が間違えるなど…」

(Offerd from 魚肉 arranged & posted by うり)

この記事へのコメント
ふふふっ最近のベタは。。。
失敗。破滅。その類の前兆の言葉が多いですね。
バカな!わたしの計算では…。
そんなことは、ないはず。。。
ああっ、そんなバカな。
Posted by AB さそり座 の おもしろい考え方 at 2006年06月20日
ま、まさかそんなはずが!私の理論がまちがっているなんて!

…ってホントですね。
ハッピーなネタ大募集中です。
Posted by うり at 2006年06月22日
こう言うのって度が過ぎたヒューマニズムによる
ところが大きいと思います。
それにこんな科学否定ものばかり漫画で取り扱うから理科離れになるんですよ。
Posted by えら at 2006年06月29日
バカな!私の計算では…
そろそろ更新されてもいいはず。。。
ここのブログ。
ぐふっ。ううぅぅぅ。。。バタン。
Posted by AB さそり座 の おもしろい考え方 at 2006年07月01日
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。