2005年07月01日

諦めたらそこで終わりだ!

【あきらめたらそこでおわりだ】(闘魂語)

どんな勝ち目がなくても諦めてしまえばそこでゲームオーバーである。つい5分前ぐらいまでは諦めきっていた熱血ヒーローが何かの切っ掛けで目が覚め仲間に用いるベタ語。

『用例』

弱小野球部が甲子園常連校との試合。
なんとか粘ったが、9回の裏1-5ベンチにて。

弱小選手1:「おれら、がんばったよな」
弱小選手達:「あぁ。もう十分だよ。」
キャプテン:「何言ってんだお前ら!まだ試合はおわってないんだぞ」
弱小選手2:「でも…もう十分がんばったじゃないっすか」
キャプテン:「ふざけんなぁぁぁ!4点差で何が頑張っただ!」

キャプテンは帽子をグラウンドに叩きつけた。

キャプテン:「あいつらが試合前に言ったこと思い出してみろ。『わざわざ負けに』って言ったんだぞ!俺は、我慢できねぇ。諦めたら何もかもそこで終わりだ!お前の汗にまみれた1年も全部終わりになるんだぞ!それでいいのか!」

(Posted by うり)
posted by aconite | Comment(0) | TrackBack(0) | 学校編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。