2005年11月30日

木刀

【ぼくとう】(ベタ日光修学旅行生(ヤンキー)土産)
言わずと知れた木材で刀を模ったものであるが、日光でみるそれは志士であったDNAが刺激され、購入してしまう代物である。それは・・・東照宮で眠る家康の、八州の鎮守の願い・・・否、呪いであろう。全国制覇を願う彼ら若人に、「再び天下統一を」と願う家康の魂が乗り移るのである。しかし日光を離れるにつれ志士力は低下し、やがてその木刀は母ちゃんの布団叩きの棒として生涯を全うするのである。

特徴:(家康の魂がちょこっと入った)木の棒

参照:木剣ショップ
http://bokkenshop.com/jpn/

(source by nietzsche posted by mirada)

2005年09月06日

ういろう

【ういろう】(ベタ名古屋土産)
羊羹のさまをしているのが一般的だが、最近は一口サイズも登場し、お土産としてもってこいの一品。しかしコヤツ、どうもどっちつかずな奴である。羊羹のように甘いかと思えばそれほど甘くなく、餅のような歯ごたえがありそうで、そうでもなかったりで、ふにゃふにゃしているから「しゃきっとせんかい!」と叱責したくなるのである。

特徴:米粉に砂糖を混ぜて作られている為、後味がさっぱりとしている和菓子。そのさっぱり感が人気の所以であろうか?ういろうに聞いてみても、のらりくらりと体を揺らすだけだった。

参考:あきんど市場
http://www.akindo.shiga-web.or.jp/top/uirou/

(source by nietzsche posted by mirada)

2005年03月16日

白い恋人

【しろいこいびと】(ベタ北海道土産)

北海道へ旅行や出張など行った人からもらえるベタ土産。
綺麗な缶入りの物もあり、その缶はOLのお菓子入れになるというベタ現象を数多のオフィスで発見することが出来る。溶けやすいチョコレートをべとつかず、おしゃれに食べられるお菓子として考案された。

特徴:「お菓子には人の心を豊かにする力がある」と考える石屋製菓が生み出した、チョコレートをクッキーでサンドした名品。白い恋人シリーズには、「チョコレートドリンク」なるものもあり、ホロロン〜と幸せになる甘さである。

参考:白い恋人 パーク
http://www.shiroikoibito.ishiya.co.jp/

(posted by mirada)

2004年06月06日

赤福

【あかふく】(ベタ伊勢土産)
関西地方の小学生の修学旅行先「伊勢志摩」の定番土産。学校で事前に発注がとられることもある。ちなみにお福【おふく】は昔、赤福のパクリとして誕生したが、今は伊勢土産の一角として侮れない存在。

特徴:柔らかい餅の上に漉し餡を乗せたシンプルなもの。伊勢を流れる五十鈴川の流れを表現しているといわれる。

参考:赤福HP http://www.akafuku.com/


(source by まる posted by mirada)

2004年05月24日

地区限定ポッキー&プリッツ(ジャイアント)

【ちくげんていぽっきーあんどぷりっつ(じゃいあんと)】(ベタ地区土産)

例えば同部違課の人からもらう土産物で目にすることが多いベタ土産物。
箱単位ではなく、袋単位で配れる優れもの。
数が多い、お手頃、でかいから見栄えがする、と義理土産にはモッテコイのこの商品!
ハワイ・グァム・サイパン・カナダ限定商品まで登場している。

特徴:いわずと知れたポッキーとプリッツに各地区の名産を使用している。
北海道であれば雲丹や鮭、静岡であればうなぎの蒲焼。
東京は江戸むらさき・・・なんとなくトホホ・・・である。
地区限定ですが、以下のサイトでも購入可能です。

参考:グリコネットショップ/地域限定おみやげ商品 http://www.glico.co.jp/netshop/p/c7.htm

(posted by mirada)

2004年04月24日

萩の月

【はぎのつき】(ベタ仙台土産)

宮城県の県花ミヤギノハギにちなんで名付けられた銘菓。
歴史はまだ浅く、1979年より発売。
しかし、今やその知名度は全国規模!類似品は数知れず・・・。

特徴:カステラケーキの中にカスタードクリームが入ったお菓子。
その味は、フワフワホロホロと幸せを覚えずにいられない。
パフッ!

参考:菓匠 三全 http://www.sanzen.co.jp/
   「萩の月」を探せ  http://www.ousaru.com/moon/

(posted by mirada)

2004年03月26日

東京ばな奈

【とうきょうばなな】(ベタ東京土産)

数多ある東京土産でも知名度ナンバーワンの一つに数えられるであろう「東京なな奈」。
東京バナナではなく「東京ばな奈」。しかも正式名称は『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』
しかしなぜ故に、バナナなんだ?

特徴:スポンジケーキの中にバナナクリームが入ったお菓子。
チョコやパイ、和菓子バージョン等、色々な「東京ばな奈」がある。が!なんと!カレーパンなるものまであるとは・・・。
どんな味なんだ?

参考:東京ばな奈ワールド http://www.grapestone.co.jp/tokyobanana/

(posted by mirada)

2004年02月24日

観光地提灯

【かんこうちちょうちん】

どうして人は観光地提灯(ミニ)を居間に飾るのでしょうか?
かく言う、小生の実家もぐるりと居間を一周せんばかりに提灯がかざってありました。

特徴:

大きさにして20センチぐらい。センターに観光地名が(フォントは何でしょうか?)
描いてあります。

参考:

むかしの「つっぱり」(………懐かしいなあ)の部屋には何故か、タバコの空箱が
よく並べておいてありました。位置的にはペナントの下あたり(用は戸の上)です。

(posted by iro)

2004年02月23日

ペナント

【ぺなんと】(ベタ観光地土産)

浅草であれば、浅草寺・雷門。東京であれば、東京タワー。京都であれば、大文字。
ステレオタイプの土産物。その豪華絢爛天上天下唯我独尊の華々しさは、寂れた観光地の大衆食堂に良い塩梅でミスマッチ。


特徴:
三角形の形をした旗。各観光地の名称とその象徴物が金銀等で刺繍されている代物。
日本人では「もらいたくない土産物」ナンバーワンだろうが、外国人にはうけが良いようである。
もうワンダフルビューティフルである。

参考:
ペナントコレクション    
ペナント・ジャパン  

(source by march Arrange & Posted by mirada)

2004年02月19日

ベタ土産記事を募集します!

南は南千住から北は北千住、もとい、南は南千里から北は北千里、東は東八郎から西は西島秀俊まで、日本津々浦々数々のベタ土産が溢れている。
貴方にとってのベタ土産とは何ですか?

『募集例』
うなぎパイ【うなぎぱい】(ベタ浜松土産)

浜名湖名産うなぎを使用した、パイ菓子。
この土産を贈られた人皆、卑猥な妄想を思い浮かべること異論無し。
しかし、それが「一家団欒の一時」のことだったとは、お天とさんにもわかるまい。


特徴:「夜のお菓子」うなぎのように細長いパイ菓子。
うなぎ成分は入っているものの、うなぎの味はしない。

(posted by mirada)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。